施設のご案内


障害者支援施設   高志ワークホーム
障害福祉サービス事業所   高志ワークセンター





目 的


働く意欲と能力を持ちながら、就労の場が少ない方々が必要な
訓練や
支援を受けながら社会的自立を図ることを目的としていま
す。




施設のあらまし
施設名称 高志ワークホーム 高志ワークセンター
施設種別 障害者支援施設 障害福祉サービス事業所
経営主体 社会福祉法人富山県社会福祉総合センター
開所年月日 昭和54年4月1日 平成2年4月1日
サービス内容(定員) 生活介護(34名) 施設入所(40名) 継続B型(34名) 就労移行(6名)
生産活動班 検査加工班・電装班
建物 2,261,90u

 
高志ワークホームワークセンター 正面玄関

 


当施設では、利用者に対して旧法身体障害者授産施設サービスを
提供するため下記の職種の職員を配置しています。
                                                    
高志ワークホーム

・施設長 ・生活支援員 ・事務員  
・宿日直  ・看護師 
・医師(嘱託医)・栄養士  

高志ワークセンター ・施設長・就労支援員・生活支援員・職業指導員 ・事務
・医師(嘱
託医)

 



利用資格及び手続き


< 高志ワークホーム >
ア. 市町村から旧法授産施設支援の支給決定を受けている方または支給決定される見込みがある方
イ. 日常生活における身のまわりの処理が自立している方で団体生活に支障がない方。
ウ. 作業能力と意欲をお持ちの方。

< 高志ワークセンター >

ア. 市町村から旧法授産施設支援の支給決定を受けている方または支給決定される見込みがある方
療育手帳または精神保健福祉手帳のみ交付を受けている方も利用できます。
イ. 日常生活における身のまわりの処理が自立している方で団体生活に支障がない方。
ウ. 作業能力と意欲をお持ちの方。

☆見学・利用希望の方の事前実習も受け入れておりますので、お気軽にご相談ください☆






― 施設と「契約」し、利用がはじまるまでの手順 ―
○市役所や町村役場に行って相談します。
○利用したい施設を選び、施設の情報を提供してもらいます。

施設から、サービスの内容などについてくわしい情報を受け、説明してもらいます。

市役所や町村役場に、介護給付費の支給の申請をします。
市役所や町村役場で面接をして、障害の程度や利用希望などを話します。

市役所や町村役場は、利用希望者に介護給付費を支給することを決めます。

   市役所や町村役場は、次のことをします。
   ○施設への連絡と相談
   ○利用希望者の障害程度の「判定」など

利用希望をする施設と相談して、具体的な利用内容をいっしょに決めます。

利用希望者と施設は、障害福祉サービスの利用と提供について約束をします。 (契約) 

○施設を利用します。
○施設は、利用者がどのようなサービスを受けられるか個別支援計画を作成します。

サービス利用料金を、毎月、施設に支払います。

*事前に施設利用を体験することが出来ますので、お気軽にご相談ください。



支 援


高志ワークホームと高志ワークセンターの職員が
一体となって支援にあたります。


■健康管理
定期的に健康診断を行い、健康状態の把握に努めるとともに、
高志リハビリテーション病院との連携により、疾病及び二次障害の発生予防・治療に努めています。
■生活支援
教養娯楽の時間を設けるなど、社会性を高めるようにしています。
■社会的活動支援<生産活動>
本人の希望・適性により、生産活動の所属を決定しています。
身体の障害にあった治具等の使用や残存機能の維持活用を支援し、作業能力の向上に努めています。
また、毎月、各科の売り上げから必要経費を差し引いた額を工賃として支払います。
■社会適応訓練
  希望される方には、社会適応訓練を実施いたします。
     


   施設利用の際の料金について

     サービスの提供を受けられた方は、実績に基づき、
     サービス利用料金(定率負担額と食費・光熱水費の実費負担)をお支払いいただきます。
     
     定率負担、実費負担のそれぞれに、低所得者の方に配慮した軽減策が
     講じられていますので出身市町村にご相談ください。



日 課


[入所]

6:30 起床
7:30 朝食
8:45〜10:15 作業
10:15〜10:30 (15分) 休憩
10:30〜12:00 作業
12:00〜13:00 (1時間) 昼食
13:00〜14:30 作業
14:30〜14:45 (15分) 休憩
14:45〜16:15 作業
17:30 夕食
18:30〜20:30 入浴
22:00 就床

[通所]

8:45〜10:15 作業
10:15〜10:30 (15分) 休憩
10:30〜12:00 作業
12:00〜13:00 (1時間) 昼食
13:00〜14:30 作業
14:30〜14:45 (15分) 休憩
14:45〜16:15 作業

入所・通所とも、本人の状況に合わせた作業時間に変更することが出来ます



生産活動の概要

(1)検査加工班
■内 容
 ・・・自動車用ゴム部品加工
●工 程
 ・・・搬入 ⇒ 外観検査 ⇒ マーキング ⇒ 検査 ⇒ 出荷
   
■内 容
 ・・・オムツ・清拭の折りたたみ
●工 程
 ・・・搬入⇒折りたたみ⇒検品⇒結束作業⇒搬出
(2)電装班
■内 容
 ・・・自動制御盤装置・自動車用等組電線(ワイヤーハーネス)加工
●工 程
 ・・・電線切断・端子取り付け・電線組立(コネクタ)⇒検査⇒出荷



お問い合わせ
その他詳しいことは、当施設または居住地の市町村にお問い合わせください。
高志ワークホーム
高志ワークセンター はこちらへ
TEL 076-438-4502
FAX 076-438-4503
E-mail  work@selp-toyama-koshi.jp




交通の御案内




  富山地鉄ビル前より地鉄バス
  
  
県リハビリテーションセンター行き乗車 (所要時間約30分) 
 

  JR富山駅乗車 

   東富山駅下車

   東富山駅口より地鉄バス乗車 県リハビリテーションセンター行き乗車 
   またはタクシー5分 











********************************


- since 2005.4.1 -